渡部園長の日記

ようこそ!つれづれ日記へ

絵本シリーズ

手を伸ばしたくなる、おいしい本

うさぎ野原の保育園・うさぎ第2保育園の子どもたちに人気の本です。 秋が近づき、おいしい果物がいろいろ出回りだすと、この本を読んであげたくなります。 ページをめくるたび、もも、ぶどう、なし、りんごと、子どもたちに身近な果物が、まず丸ごとの形で…

夏の絵本Ⅲ

はなび ドーン 作: カズコ・G・ストーン出版社: 童心社 たくさんの花火が夜空いっぱいに花開く絵本です。 夏に読むのにぴったりの絵本だと思います。 暗い夜空に「シューッ」と何かが飛んでいって次のページを開くと「ドーン」「パパパーン」「キラキラキ…

夏の絵本Ⅱ

1982年に出版された「せんたくかあちゃん」。 ばばばあちゃんシリーズで人気のさとうわきこさんの絵本。 もう40年前の絵本です。 作・絵 さとうわきこ 洗濯が大好きなかあちゃんは洗濯板で、家中のものすべてを洗ってしまいます。子どもたち、猫や犬、…

夏の絵本 ぐりとぐら

なつの絵本といえば・・・。 野ねずみのぐりとぐらは、浜辺であきびんを見つけました。中から出てきたのは地図と浮き袋、それに海ぼうずからの手紙! ぐりとぐらの海での大冒険の物語。 皆さんお馴染みの「ぐりとぐら」シリーズはたくさんあります。 どの絵…

絵本だるまちゃんシリーズ

乳幼児に絶大な人気のある「だるまさんが」の絵本の紹介です。 「だ・る・ま・さ・ん」が左右にうごきます。 ページをめくると..あららびっくり! 大わらい! さて、おつぎは、どうなるの? 0歳の赤ちゃんから大人まで、ページをめくるたびわらいの渦に引き…

おとうさん だいすき

6月19日(日)は父の日です。 お父さん関連の絵本を2冊紹介しますしょう まず、福音館書店の「おとうさん あそぼう」 くまくんが、おとうさんと一緒に遊びます。大きくて力持ちのおとうさんは、「高い高い」も、「肩車」も、お手のもの! くまくんを、背…

きんぎょがにげた

何人の赤ちゃんや園児さんにこの絵本を読んであげてことでしょう・・・。 ピンク色の金魚が一匹、金魚鉢からにげだしました。 どこににげるのでしょうか??そっくりピンクの水玉模様のカーテンに紛れたり、同じ色のお花に紛れたり、テレビに映りこんでみた…

日本の昔話

皆さんが幼さなかった頃の思い出に、昔話を聞いた記憶があると思います。 「桃太郎」それとも「花咲じいさん」「舌きりすずめ」でしょうか。 どんなお話がお好きでしたか? 福音館書店で出版物の中に日本の昔話「5巻本」があります。 昔話はたくさんの出版…

ありがたい図書館

うさぎ野原・うさぎ第2保育園の近くに、戸塚図書館があります。 公民館と併設の戸塚図書館 蔵書が約15万冊、CDが約3,000点のほか、ビデオがあるそうです。 子どもコーナーのテーブルとイス その図書館の所属クラブに「戸塚てんとう虫おはなしの会」があり、…

いかがお過ごしでしたか?

この大型連休を皆さんは、いかがお過ごしされたでしょうか? 連休明けの今日、うさぎ野原の保育園では、にぎやかな子どもたちの話し声が、戻ってきました。 昨日は「こどもの日」。 楽しい思い出を、お父さんやお母さんに作ってもらったでしょうか・・・。 …

ウクライナの絵本

うさぎ野原・うさぎ第2保育園に近い戸塚図書館に行ってきました。 幼児コーナーに、たくさんのおすすめ絵本が見やすいところに並んでいます。 あら?季節でもないのに、「てぶくろ」の絵本があります。 絵本『てぶくろ』は、ウクライナ民話から生まれたもの…

謝るということ

40年近く絵本の読み聞かせをしていますが、心に残る絵本の1冊に、「パンのかけらとちいさなあくま」があります。 物語は・・・ 小さな悪魔は、貧乏なきこりからパンのかけらを盗んで得意になっていましたが、大きな悪魔たちにたしなめられ、おわびに、きこり…