渡部園長の日記

ようこそ!つれづれ日記へ

保育つれづれ

オミクロン株

また新型コロナウィルス・オミクロンの感染が広がっています。 こんな感じらしいです 今までも、保育園関係者は新型コロナウィルス対策については、緊張した日々の連続でした。 この度のオミクロン株では、子ども、特に、低年齢児への感染が広まっているので…

瀬戸内寂聴先生のこと

高齢者女性の月刊誌をとり始めて1月になりました。 その中に、元厚生労働省事務次官の村木厚子さんが、「瀬戸内寂聴先生のこと」と題して寄稿されていました。 貧困や児童虐待、学校のいじめや性被害などの厳しい状況に置かれた女の子たちに支援をする活動を…

花の星野さん

うさぎ野原保育園の玄関わきに、毎週月曜日に届けてくれているお花屋さんから届いた花です。 今日は、黄色いバラと、紫色のストックと桃色の菊を活けました。 花々を見ていると、星野富弘さんを想います。 星野富弘さんは ・・・1946年、群馬県勢多郡東村(現…

綾瀬川の土手

昨日、家の近くの綾瀬川の土手を散歩しました。 この川は、うさぎ野原の保育園と、うさぎ第2保育園の近くを流れていて、700メートルほど離れている2つの園を繋げています。 冬になり、枯れ草が川を寂しくみせていますが、太陽の光を受けて、雑草の緑は残っ…

あけましておめでとうございます

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 昨年はいろいろお世話になりました。 このつれづれ日記ブログを読んでくださり、ほんとうにありがとうございます。 この「渡部園長のつれづれ日記」を書き始めて、そろそろ一ヶ月になりました。 日常の保育の…

保育用イス

今日は、うさぎ野原・うさぎ第2保育園で使用している園児用イスについてお話しします。 この椅子は、1歳児さん専用の椅子で、両脇にパイプがついています。2歳さんになると背骨もしっかりと育ち、座位が保てますが、やはり1歳児さんは座るとフラフラするの…

月曜日のお楽しみ

今週も花屋さんから、花が届きました。 そう、毎週月曜日のお届けは私の楽しみになっています。 もう30年くらい汽車ぽっぽ保育園やうさぎ野原保育園に届けてもらっています。 季節の可愛らしいお花や芸術的な木(ぼくと読みます)は、花屋さんが選びます。 …

月刊雑誌届く

今日は日曜日、保育園はお休みなので、自分的なことを書きますね 郵便箱に購読希望をしていた「ハルメク12月号」という月刊雑誌が届きました。 1年前から右足の膝が痛くなってきたので、日々の保育に支障をきたしてはいけないと思う日々が続いていました。 …

クリスマスツリー第2弾

今日は、うさぎ第2保育園のゆめ組とおひさま組の様子をお届けします。 木製の自動車やレール遊びをしています。男の子は自動車や電車がどうしてもお好きなようですね。 画面の奥にクリスマスツリーが見えますか? 大写しにしてみましょう これは毎年うさぎ第…

クリスマスツリー

うさぎ野原保育園の玄関に飾られたクリスマスツリー。 先生と、子どもたちが手作りしたものでです。 実は、もっと大きい本物が飾られています 0歳児さんはなが靴、1歳遺さんは雪人形、2歳児さんはサンタさんのいるクリスマスリースが大きなツリーにちりばめ…

さくら・さくらんぼのリズム遊び

うさぎ野原・うさぎ第2保育園では、"さくら・さくらんぼのリズムあそび"を取り入れ、0歳から2歳児まで、繰り返し楽しんでいます。 このリズム遊びの創設者は斎藤公子先生です。 斎藤公子先生のリズム遊びは、「ヒトの子を人間に育てる保育の実践」として、…

保育つれづれ

小さいお子さんをお育ての保護者の皆さまへ 保育のない土曜・日曜にお出かけの、お勧めのスポットを紹介します ここは、ゆめ杉戸アグリパーク。 ご存じの方もいらっしゃることでしょう・・・ なにしろ人気の遊具は大型滑り台と、ぴよんぴょん跳ねることので…

保育つれづれ1

このテディベア風のくまさんは、うさぎ野原・うさぎ第2保育園子どもたちが一人ひとり可愛がっている通称「クマさん」です。 私が子どもたちにプレゼントしました。 私たちの保育園は、乳児(0歳・1歳・2歳)をお預かりする保育園です。 日常のこととして、お…